TISSOT(ティソ) T-SPORT PRC 200 TOUR DE FRANCE(ツールドフランス) 2016




Tissot[ティソ]は、Tour de France[ツール・ド・フランス]とのパートナーシップを記念して、オフィシャルウォッチ、Tissot PRC 200 Tour de France Special Edition[ティソ PRC 200 ツール・ド・フランス スペシャルエディション]を発表しました。このスペシャルウォッチにより、ファンも選手も一丸となって、この栄えある国際自転車競技会に捧げる熱意を表明することができます。ブラックのNATOブレスレットに描かれたスタイリッシュなイエローのGTストライプは大会のカラーを象徴。個性を添えるイエローでしつらえたクロノグラフの針で、選手たちの記録を自ら測ることもできます。



TISSOTロゴ

T-SPORT PRC 200 TOUR DE FRANCE(ツールドフランス) 2016
T055.417.17.057.01

◆スペック◆
サイズ:メンズ
ケース素材:ステンレススチール
防水:20 bar (200 m / 660 ft)
ガラス素材:サファイアクリスタル
文字盤カラー:ブラック
文字盤タイプ:インデックス+アラビック
ブレス素材:ナイロン
ブレスカラー:ブラック・イエロー
ムーブメントのキャリバー:G10.211
ムーブメントタイプ:クロノグラフクォーツ
重さ:82g
ケース径:42mm
ケース厚:12.02mm
国内正規品、オリジナルBOX・取扱説明書・国際保証書付

TISSOT T-SPORT KONNO


スイスの老舗時計ブランドTISSOT。
時計の中で生産量No1のティソは、現在150ヵ国以上で取り扱いが行われており、ヨーロッパをはじめ、欧米で高い信頼を得ています。
特にムーブメントのクオリティは抜群。また、スポーツモデルでありながらビジネスにも使用できるデザインも人気の秘密。
様々な年代の方から愛されている、長く使うことが出来る時計です。


このコレクションには、スポーティなモデルから正統派のクラシックなモデルに至るまで、あらゆる人に対応するモデルが揃っています。「Tissot PRC 200」コレクションであれば、自分にぴったりのモデルが必ず見つかるはずです。TISSOTは、スポーツラインである「Tissot PRS 200」の人気を受けて、同じく20気圧(200m/660フィート)防水機能を備えながらも、よりクラシックな印象のスポーツウォッチ、「Tissot PRC 200」を開発しました。「Tissot PRC 200」は、ベゼルが細くなったことでダイアルが非常に大きく見えるようになったため、時間が読み取りやすくなっています。この視認性は、インデックスと針にスーパールミノバ素材をコーティングすることによって、さらに強化されています。


◆様々なスポーツのスポンサーTISSOT◆
TISSOTは、MotoGPをはじめ、NASCAR、アイスホッケー、フェンシング、サッカーなど
様々なス団体、選手にスポンサードを行い、それぞれのスポーツを盛り上げています。
なかでも、世界最高峰ロードレースMotoGPでは毎年限定モデルを発表するなどファンも多くなっています。
日本でも、全日本ロードレースの各選手にスポンサーするなどこれからの活躍にも期待大。
プロスポーツ選手からの信頼もあついブランドです。



JRR 今野由寛
全日本ロードレース今野由寛
TISSOT DANICA
アンバサダーNASCARダニカ・パトリック


◆TISSOTの歩み◆


TISSOT 1853年
常に新しい技術を追い求め進化する「TISSOT」

1853年、スイスの時計製造地として有名なジュラ地方のル・ロックルに創始者
シャルル・フェリシアン・ティソが工場を開く。
当時大きな時計市場があったロシアで販路を広げ、一躍成功を収める。
当時のロシア皇帝に時計を献上した記録も残っている。
1889年にはパリ万博博覧会でオール・コンクール賞、1898年にはジュネーブ博覧会で
金賞を獲得するなど、19世紀には確固たる地位を獲得。
信頼のブランドとして、創業以来その高い技術力と創造性あふれるデザインが評価されてる。
その後も1917年には世界的ヒットとなった「バナナウォッチ」や1965年超耐震性の「PR516」を
発表するなど、常に新しい挑戦を続ける精神がその一つ一つのプロダクトに遺憾なく発揮されている。
また、1978年にはF1のオフィシャルウォッチとしてデジタルウォッチを発表するなど、
スポーツの発展にも貢献。
現在も様々なスポーツのオフィシャルタイムキーパーを務めるなど、
業界にかかわらず進化を続けるブランドです。