TISSOT(ティソ) T-RACE MOTOGP 2015 Automatic Chronograph


TISSOTロゴ

TISSOT(ティソ) T-RACE MOTOGP 2015 Automatic Chronograph
T092.427.27.061.00

◆スペック◆
サイズ:メンズ
ケース素材:ステンレススチール
防水:10 bar(100m / 330ft)
ガラス素材:サファイアクリスタル
文字盤カラー:アンスラサイト
文字盤タイプ:インデックス
ブレス素材:ラバー
ブレスカラー:ブラック、レッド
ムーブメントのキャリバー:C01.211
ムーブメントタイプ:自動巻き クロノグラフ
重さ:151g
ケース径:45mm
ケース厚:15.98mm
国内正規品、オリジナルBOX・取扱説明書・国際保証書付


スイスの老舗時計ブランドTISSOT。
時計の中で生産量No1のティソは、現在150ヵ国以上で取り扱いが行われており、ヨーロッパをはじめ、欧米で高い信頼を得ています。
特にムーブメントのクオリティは抜群。また、スポーツモデルでありながらビジネスにも使用できるデザインも人気の秘密。
様々な年代の方から愛されている、長く使うことが出来る時計です。

ティソ T-レース モトGP 2015限定モデルは、ティソとモトGPとの間のシナジーを表現したモデルです。黒と赤、それはモトGPの色であり、ティソの色でもあり、両者が大切にするダイナミズムと情熱の色です。さらに、オフィシャルタイムキーパーとしての正確さも追及しています。モーターバイクのレースは数千分の1秒によって順位が決まる過酷なステージです。


◆様々なスポーツのスポンサーTISSOT◆
TISSOTは、MotoGPをはじめ、NASCAR、アイスホッケー、フェンシング、サッカーなど
様々なス団体、選手にスポンサードを行い、それぞれのスポーツを盛り上げています。
なかでも、世界最高峰ロードレースMotoGPでは毎年限定モデルを発表するなどファンも多くなっています。
日本でも、全日本ロードレースの各選手にスポンサーするなどこれからの活躍にも期待大。
プロスポーツ選手からの信頼もあついブランドです。

◆TISSOTの歩み◆


TISSOT 1853年
常に新しい技術を追い求め進化する「TISSOT」

1853年、スイスの時計製造地として有名なジュラ地方のル・ロックルに創始者
シャルル・フェリシアン・ティソが工場を開く。
当時大きな時計市場があったロシアで販路を広げ、一躍成功を収める。
当時のロシア皇帝に時計を献上した記録も残っている。
1889年にはパリ万博博覧会でオール・コンクール賞、1898年にはジュネーブ博覧会で
金賞を獲得するなど、19世紀には確固たる地位を獲得。
信頼のブランドとして、創業以来その高い技術力と創造性あふれるデザインが評価されてる。
その後も1917年には世界的ヒットとなった「バナナウォッチ」や1965年超耐震性の「PR516」を
発表するなど、常に新しい挑戦を続ける精神がその一つ一つのプロダクトに遺憾なく発揮されている。
また、1978年にはF1のオフィシャルウォッチとしてデジタルウォッチを発表するなど、
スポーツの発展にも貢献。
現在も様々なスポーツのオフィシャルタイムキーパーを務めるなど、
業界にかかわらず進化を続けるブランドです。